一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE

子どもの頃に受けたかった授業 | 一瞬の「すごい!」が、一生を変える|AWESOME EYE

一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE
〔受付時間〕平日10:00~17:00
〔定休日〕土・日・祝

問題解決8ステップ

子どもの頃に受けたかった授業

2017年11月20日
正直に言います。 私は小・中・高を通して、「私、勉強しました!」と胸を張って言えるのは共通一次直前の1週間だけ。あっ。その時点で既に胸を張れるかどうか疑問ですが。ほんとうにお恥ずかしい。 もちろん先生方には大変感謝しています。先生方のおかげで、塾にも通わず、宿題もせず、定期テストの勉強もしなくても大学に行けたわけですから。 そんな私でも大人になってから思うのです。 「勉強が楽しい!」と子どもの頃に思えていたら、もっと充実した生活だったかもしれない、と。 勉強って、いや、知ることってこんなに楽しいんだと教えてくれる授業を見学させていただきました。それは探求学舎さん。東京の三鷹教室を飛び出して・・・

親子de問題解決セミナー初開催! 万協製薬株式会社様

2017年07月20日
子どもの可能性を広げてやりたいと願う親御さんとともに 7月17日(月)9時。 写真:万協製薬㈱松浦信男社長 セミナー開講ご挨拶 海の日にも関わらず、海ではなく、万協製薬第3工場に集まってくださる12名の親子。 小学校1年生から中学生まで、お父さん、お母さんと一緒に席へ。 暑い中、朝早くからお越しいただきました。 松浦社長のご挨拶、子ども向けの挨拶をなさることは少ないと思うが、そこはさすが、子どもにもわかりやすい言葉でやる気を引き出していただきました。 テーマは、お父さん、お母さんの会社・仕事を理解しよう です。 もちろん、テーマを進めながら問題解決の一端を楽しく学べるよう、様々・・・

子どもの生き抜く力を育てる法人向け事業、スタート!

2017年07月19日
子どもたちの未来はどうなっているのだろう 私が子どもの頃、夏の盆踊りといえば定番は炭坑節。 私が一番好きだったのは「21世紀音頭」 ♪これから31年経てば、この世は21世紀。 火星に金星、遠くの星に旅行に出かけているかしら♪ こんな未来を妄想し、当たらずとも遠からずの21世紀がすでに17年過ぎた。 しかし、今から31年後の2038年。 どんな世界になっているか予測できる人は多くないだろう。 世界各地で起きている異常気象。 テロの脅威。 情報が誰でも発信できることによる新たな脅威。情報管理に関する脅威もある。 日本国内でも様々な問題が山積みだ 人口問題はかなり深刻だ。 ・・・

「僕は計画性がない」

2017年02月11日
「僕は計画性がないから。」 小学四年生の息子はそう言った。 息子は目の前のことにいつも全力だ。目の前のことに全力になるのは男の子にはよくある性質である。 しかし、計画性はDNAには関係がなく、いつでも身につけられる力だ。 彼に計画性について伝えるチャンス到来!私は少し話をしてみた。 「計画性がないと思っているんだね。それは一生変えられないものではなくて、好きな時に計画性は身につけるられるんだよ」。 彼は続けた。「ハリーポッターは、綿密に計画しても全て無駄になってる。計画通り行ったことはないよ。」 −大のハリーポッター好きで、何度も小説を読み返し、何度もDVDを観ている彼らしい事例・・・

いつから「問題」という言葉に拒否反応!?

2016年12月26日
先日、小学校6年生の娘が弊社のチラシを見てボソッと一言。 「このチラシ、“問題”って言葉がイヤだね」   えっ?今なんて言った?と、とにかくビックリ!   大人なら、“問題”、“問題解決”という言葉が好きな人はスーパーマイノリティ。新聞やニュースで「問題」という言葉のネガティブキャンペーンが連日繰り広げられています。「流行語大賞」ならぬ、流行させたくない語大賞なら間違いなく受賞です。 しかし、子どもでさえ拒否反応があるとは驚きました。問題解決はこんなに価値あることなのに!!!ゆゆしき事態が発覚しました。これは我が家だけ?それとも日本中?   そ・・・

各種サポートメニュー