一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE

社是「常に考える」。 | 一瞬の「すごい!」が、一生を変える|AWESOME EYE

一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE
〔受付時間〕平日10:00~17:00
〔定休日〕土・日・祝

人材採用・育成・定着

社是「常に考える」。

2018年01月27日
社是「常に考える」。 経産省の第1回「日本でいちばん大切にしたい会社」大賞に選ばれた未来工業株式会社様。 未来工業さんは言わずと知れた、働く人は全員正社員、年間休日140日、報連相をしてはいけない、4年に一度の社員海外旅行、旅行中の写真コンテストの優勝者には社長になる権利が与えられるなど、ユニークかつ社員を大切にする企業である。 そして、徹底したムダの排除ぶり。廊下の天井灯は基本は消されている。使う時だけヒモを引っ張り点灯するという具合。そこかしこに様々なアイデアで無駄を排除する改善がみられる。 それもそのはず。 この社是は、この未来工業さんの社是だ。 会議室も廊下にも階段・・・

就活生へ ”学生時代から好きなものを探し出す”

2017年11月10日
「グローバルで活躍できる人材とは」 先日、明治大学で開催されたシンポジウム。 「グローバルで活躍できる人材とは」をテーマに企業が求める人材像について議論が交わされたようだ。(日経新聞2017.11.10) パネルディスカッションでの三菱ケミカルホールディングス(HD)越智仁社長、日本HP岡隆史社長、三井造船田中孝雄社長、LIXILグループの瀬戸欣哉社長のお言葉、非常に興味深く、非常に共感した。 “ビジネスパーソンはトータルで10万時間以上働くことになる。学生時代から好きなものを探し出すのがいいのでは” 日本HP岡社長 “AIは全方位型ではありません。人の感性に訴えるものや、価値を付けられ・・・

人がつどい社会に発信する会社 ー株式会社マルワー

2017年10月22日
新しい価値の発信方法としての会社見学会 先日、愛知県名古屋市にある印刷会社 株式会社マルワ様の会社見学をさせて いただきました。 来られるお客様をファンにする見学会を 戦略的にすることでの効果を実感してきました。 訪問いただいたお客様にファンになっていただく方法 様々な企業様を仕事で訪問させていただくこともあれば、 見学会で訪問させていただくこともあります。 どの企業様も会社の取り組みをお客様に理解していただけるような 様々な取り組みを掲示したり、ご担当者様や新入社員様、時には社長様自らご説明 くださることもあります。 そのたびに、各社様の素晴らしい活動に感動するわけですが、 その会・・・

派遣社員から正社員になったわけ(工作機械メーカー勤務T・Iさん/後編)

2017年10月16日
派遣社員から正社員になったわけインタビュー 後編 (工作機械メーカー勤務Tさん) (前編はこちら) 菅生:お仕事に関しては、正社員の方が「やりがい」「経済的自立」「仲間」という3点に関して、正社員になることに軍配が上がったのですね! Iさん:その通りです。でも実際、正社員になるまでには苦労しました。全然採用してもらえなくて。。。私は高校卒業後、地元の超優良企業に就職しましたが、大した実績もありません。その上、資格もなく、年齢も40歳越え(笑)。書類でアウト~な日々でした。諦めずにせっせと履歴書を出している中で、今の企業が求めている人材と合っていたようで、採用いただきました。本当に感謝してい・・・

親子de問題解決セミナー初開催! 万協製薬株式会社様

2017年07月20日
子どもの可能性を広げてやりたいと願う親御さんとともに 7月17日(月)9時。 写真:万協製薬㈱松浦信男社長 セミナー開講ご挨拶 海の日にも関わらず、海ではなく、万協製薬第3工場に集まってくださる12名の親子。 小学校1年生から中学生まで、お父さん、お母さんと一緒に席へ。 暑い中、朝早くからお越しいただきました。 松浦社長のご挨拶、子ども向けの挨拶をなさることは少ないと思うが、そこはさすが、子どもにもわかりやすい言葉でやる気を引き出していただきました。 テーマは、お父さん、お母さんの会社・仕事を理解しよう です。 もちろん、テーマを進めながら問題解決の一端を楽しく学べるよう、様々・・・

中小企業の7割以上が人手不足に悩んでいる

2017年05月30日
[caption id="attachment_395" align="alignleft" width="350"] 調査結果イメージ[/caption] 人手不足に悩んでいませんか? 中小企業基盤整備機構が緊急アンケートを実施した結果、中小企業の73.7%が人手不足と感じているとのこと。 しかも、「かなり深刻」19.7%、「深刻」が33.1%と、計52.8%。 「人材の採用が困難」から人材不足を感じている企業が75.6%。 もちろん業種によって深刻度は違うことと思います。 が、このようなご時世にも人材確保に困っていない企業は、やはり人を大切にしていることをアピールできている企業。・・・

町工場が海外進出!なぜできた?

2017年05月27日
経済産業省は、ダイバーシティ推進をしている企業の中から「新ダイバーシティ経営企業100選」として、経済産業大臣表彰を実施しています。   ダイバーシティを実践している町工場が数年前、この100選に選ばれました。 これ自体ももちろん素晴らしいこと。 それにより何が起きたのか? それまでは人材確保には非常に苦労し、20人の応募者を集めるのに必死だったにも関わらず、翌年から応募者なんと2000人!!! これにより、優秀な人材の応募ももちろん多く、中には外国語堪能な学生も。 (選考の苦労という嬉しい悲鳴はありますが。) なぜこんなことが起きたのか? 理由は簡単。学生は就職先選びに際し・・・

採用に困らない企業になる方法

2017年05月27日
カンブリア宮殿でも紹介された「株式会社たこ満」。社長に貴重なお話をお伺いする機会をいただきました。 地元密着 地域に愛される会社「たこ満」 株式会社たこ満が経営する「たこまん」。 [caption id="attachment_366" align="alignright" width="274"] 本社玄関壁面にある「たこまん100年ビジョン」[/caption] 静岡を中心に18店舗展開する和洋菓子屋さんです。いまどきの1粒2000円するチョコレートを売る高級店ではなく、お客様が毎日でも気軽に食べられるお菓子を作り続けています。   株式会社たこ満の基本理念は「仲良く・・・

2017卒理系 就職先選社理由1位「社会貢献度が高い」~参考~

2017年05月2日
2017卒理系学生 就職先選社理由1位は「社会貢献度が高い」(31.6%) 2016年8月に実施された、2017卒の大学4年生と大学院修士課程2年生(理系)の1,137人を対象のインターネット調査(「8月の就職活動」ディスコ調査。2016年8月1日~5日実施)では、 就職を決めた企業の選社理由、 1位は「社会貢献度が高い」(31.6%) 2位は「職場の雰囲気が良い」(28.0%) 3位は「仕事内容が魅力的」(27.2%)。以降、 「将来性がある」(27.1%)、「福利厚生が充実している」(25.5%) とある。(表参照) 理系学生だからこそ、なおさら社会貢献度が高い企業を選ぶだ・・・

人を育てる、自分を育てる権限委譲

2017年03月2日
“権限委譲をしよう!” これは「わかっちゃいるけど実行できない」ことの1つです。 できない理由は、 ・自分の権限を手放せない(権威、権力、権限が大好き) ・自分以外の人間の力を信じられない(自分の方が仕事ができると思っている) ・頼りにされる自分でいたい ・自分でした方が楽  などなど。 しかし権限委譲できない人は、マネージャーの役割の大きな柱である“人材育成”をする気がありますか?と問いかけたい。 権限委譲できない人は、自分がかわいいし、自分はすごい人間だと思われたいから、 他人が伸びたら自分が上に立ちコントロールできない対象になるのが怖い? また、部下が失敗したら自分の・・・

各種サポートメニュー