一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE

インフラがなければ成果が出ない | 問題解決と組織づくり すごい組織にかえる組織チェンジャー|三重県の人事戦略コンサル AWESOME EYE

一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE
〔受付時間〕平日10:00~17:00
〔定休日〕土・日・祝

ブログ

インフラがなければ成果が出ない

先日、仕事で別府に行きました。

別府に行かれた方はご存知だと思いますが、別府市内を山側から見下ろすと、至る所で湯気が出ています。
市内を回ると、側溝からも湯気。
さすが温泉街。
温泉がいろいろなところで湧出しているのです。
そして、ホテルや旅館、温浴施設では、その温泉に入ることができます。
最高ですね~。

でも、温泉が大量に湧出しているからといって温泉に入れるのか、というとそうでもないですよね。
温泉に入れるようにするためのインフラが必要なのです。
湧出している温泉を引っ張ってくるパイプ、温泉を溜めておく湯船、湯船を囲む塀や建物、こういったものは全てインフラですよね。このインフラがあるから、私たちは温泉に入ることができるのです。

もしインフラがなかったら、と想像してください。
どれほど湧出量が多くても、山や道路から自然と湧き出ている温泉をそのまま浴びるなんてことは、あまりうまくできません。
うまく浴びれる人もいれば、浴びることができない人もいるでしょう。
ましてや、側溝に足をつっこむなんて、想像もしたくありません。
そうなのです。
インフラがあるからこそ、温泉の恩恵を受けることができるのです。

実は、組織開発も同様です。

例をあげてみます。
世の中では、1on1という部下の成長支援のための手段に関する研修やセミナーがあります。
私もたまに実施しています。
受講された方は、1on1のやり方が分かったとしても、1on1が継続できない、定着しない、ということがよく起きています。

それは、なぜか。
1on1を職場で継続してやり続けられるようなインフラがないからのです。
個人が1on1は成果がありそう!と実施し始めても、やり方でわからないことが頻出します。
そのとき、誰かに質問できて、素早く疑問が解消できるインフラや、部下が成長を感じられるような目標設定に関するインフラ、
習慣化するまで面談記録を提出するというインフラ、それらを管理する事務局もインフラです。

このようなインフラがなければ、定着・継続・成果をあげることは、かなり厳しいです。
せっかく受講した1on1研修も意味がなくなってしまいます。
1on1に限らず、目標管理制度や、刷新した評価制度、研修での学びの定着、小集団活動、〇〇会議など、挙げたらキリがありません。

せっかく始めたのになかなか定着しないなぁ、成果があがらないなぁという場合は、インフラがない、インフラが機能していない、
のかもしれませんね。
もったいないお化けが出てきそうです。

文:菅生としこ

菅生としこプロフィール ←詳細はこちら

トヨタ自動車入社時から30年間、目標を達成する組織づくりと、自ら問題を解決し成果をあげる人材育成に奔走。問題解決をしながら、戦略を実現できる人と組織づくりのサポートをしています。