一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE

三重県男女共同参画審議会、今年も始まりました | 問題解決と組織づくり すごい組織にかえる組織チェンジャー|三重県の人事戦略コンサル AWESOME EYE

一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE
〔受付時間〕平日10:00~17:00
〔定休日〕土・日・祝

2023/07

三重県男女共同参画審議会、今年も始まりました

2023年07月27日
男女共同参画審議会の委員を拝命しております。今年で8年目。 毎年のことですが、年に5~6回、審議会が招集され、三重県の男女共同参画の視点から、県民代表(菅生の場合は、企業の経営者代表)として、各部局の方々と様々な意見交換をする場です。このような取り組みがあるからこそ、男女共同参画も少しずつですが進んでいくのだなぁとしみじみ感じています。 男女共同参画は、女性の地位向上というよりは、人権問題です。男性、女性に関わらず、人権を尊重することで実現していくのです。 男性が女性の人権を尊重していない、ということもあるかもしれませんし、女性自身が女性の人権を尊重していないことも・・・

頂点を狙えるチームになる

2023年07月26日
日本バレーボール男子、世界大会で46年ぶりの銅メダル。おめでとうございます。メダルをとってもとらなくても、いつも楽しませていただいています。 若いころは、川合俊一さん、熊田康則さん、真鍋政義さんなど、多くのバレー男子選手のプレーをひたすら応援していました。それ以来、バレーボールは大好きなスポーツです。 そして、今回の石川祐樹選手率いる全日本バレー、本当に素晴らしい試合でした。試合後、石川キャプテンはこのようにおっしゃっています。 「まだ3位。目標は頂点。そこを狙えるチームになることが僕たちの求めていること」 この言葉・・・

『勝てる風土をつくるには地道な活動しかない』

2023年07月25日
菅生の一言 『勝てる風土をつくるには地道な活動しかない』 キリンビールは1954年から国内シェア1位。「ビールはキリン」、シェア60%という王者でした。しかし、1987年にアサヒスーパードライが発売されてから、2001年には半世紀ぶりにアサヒビールにトップの座を渡したという驚くニュースを覚えている方も多いのではないでしょうか。 この本には、キリンビール高知支店でアサヒビールからトップシェアの座を奪い返すまでの逆転劇について生々しく綴られています。著者は「この闘いの本質はライバルとの闘いというよりも、自社の風土との闘いといえると思います。」とおっしゃっています・・・

戦略人事超実践講座のご報告

2023年07月20日
以前からブログ、メルマガなどでご案内していました「戦略人事超実践講座」が6月からスタートしております。組織開発を学んでいるコミュニティの師匠とコンサル仲間と共に開催中です。 先週、二日目を開催し、菅生が登壇させていただきました。 戦略人事とは? 戦略人事とは、 ー経営戦略を実現する組織をつくること ー戦略的に組織をどうやって作っていくかを考え実行すること と定義しています。ここでいう戦略は、企業戦略(全社)、事業戦略、機能別戦略を問うものではありません。それぞれの戦略において、実現できる組織を作る必要があります。 ・・・

あなたはどの立場?

2023年07月13日
現在、三重県の男女共同参画審議会委員をさせていただいています。 6年目に突入です。 また四日市市の男女共同参画センター様からも講演のご依頼やセンターの事業に関する審査員なども務めさせていただいております。何かと男女共同参画、ダイバーシティに関連するお仕事、任務をいただく機会があります。 そんな折、昨日、LGBTの方のお話をお伺いする機会をいただきました。ご承知の通り、LGBTの方を取り巻く環境は大きな変革の時を迎えています。2023年6月16日、LGBT法案が成立。つい先日は、トイレの使用に関する判決が出されたばかりです。LGBTの方の、そしてすべての人・・・

『思い込みを外し質問する』

2023年07月11日
菅生の一言 『思い込みを外し質問する』 タイトルを見ると、30代以上の方は興味をそそられないかもしれません。しかし、死ぬまで使えるスキルだから早めに身につけると大きなアドバンテージです。「どんな人にも身につけることをオススメする質問力」に勝手にタイトルを変更したいくらいです。 一人一人の強みや知見を活かしながらチームとして大きな成果を生み出すためのコミュニケーションを学べる一冊です。 Todasy's センテンス『20代で身につけたい質問力』 “質問し合うコミュニケーションは、お互いに「思考のスイッチ」を押すことになります。人は、問われた・・・

マイクロマネジメントの行く末

2023年07月6日
現在、情報サービス系企業様で組織開発コンサルティングをしています。その一環で次世代幹部リーダーを育てる取り組みもしています。そこで、行っているリーダーミーティングのファシリをしていた時のこと。 休憩時間に、一人のリーダーが困った顔で相談しにきてくれました。 「上司Aさんの話なんですが…Aさんは出張であまり席にいないから、その間に起きたことをいろいろ根掘り葉掘り聞いてくるのです。その上、あれしたか、これしたか、あれしておけ、これしておけ、と正直疲れます。なんとかなりませんか?」 何をどんなふうに聞いてくるのかを尋ねると、どうも自分が出張中に起きたことをすべ・・・

『戦略を持った人事部が事業を成功に導く』

2023年07月4日
菅生の一言 『戦略を持った人事部が事業を成功に導く』 GEなどで人事部門を歩む「人事のプロ」と経営学専門で紫綬褒章も授与されている「研究者」の共著。世の中の状況に合わせ、人事部は”戦略を持った人事部”に変われるのか。どんな組織にしたいのかを考えるきっかけとなる一冊です。 Todasy's センテンス『戦略人事のビジョン』 “「よい会社」も、負けてはどうにもならない。「強くて、よい会社」を目指すべき(中略)「勝ち」を実現する人事の役割とは何か”“マネジメントには「戦略性のマネジメント」と「継続性のマネジメント」があると考えています。「戦略性のマネ・・・