一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE

本質的な女性活躍を進めたいなら… | 問題解決と組織づくり すごい組織にかえる組織チェンジャー|三重県の人事戦略コンサル AWESOME EYE

一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE
〔受付時間〕平日10:00~17:00
〔定休日〕土・日・祝

2023/08

本質的な女性活躍を進めたいなら…

2023年08月31日
近年、履歴書やエントリーシートの性別欄を削除する企業など、性別に関する配慮が増えてきています。ハラスメントや性的マイノリティ、そして女性活躍推進もその1つです。弊社でも、女性管理職を増やしたい、女性社員のキャリアパス、能力アップなどについてご依頼を受けることがよくあります。そもそも組織は、性別に関係なく、一人の社員としてそれぞれが持っている強み、経験、能力などを存分に発揮してもらえる職場をつくり、機会を提供すること、それが目指す姿です。 私自身の考えとしては、男女で取り組みを分けることにはあまり賛成ではありません。ですが、すでに性別で分けられてしまっている物・・・

『刺さる人、刺さらない人』

2023年08月29日
菅生の一言 Todasy's センテンス『刺さる人、刺さらない人』 よくこんな質問があります。「これだけ何度も注意しているのに、全然刺さらない人がいるんですよ。どうしたらいいですか?」何度言っても聞いてくれない。何度言っても直らない。何度言っても「わかってる」と言うが、わかってない! だんだん言う側も疲れたり、イライラしたり。 こういうことが起こる背景には、いろいろな状況があるので、一概には言えませんが、なぜそんなことが起こるのか、そのうちの1つの可能性について、日本における”成人発達理論”の第一人者である加藤洋平さんのお言葉をお借りしてお話し・・・

『問題の捉え違い』

2023年08月22日
菅生の一言 Todasy's センテンス『問題の捉え違い』 “会社が問題だと思っていることと、本当に解決しなくてはならない本質的な問題とのあいだにギャップがあることは少なくありません。”出典:『部下が勝手に活躍する魔法の質問』ごきげんビジネス出版著者:伊藤治雄 著 これは、本当によくあります。問題はこれだ!と思い、それに対する解決策を考えて手を打つのですが、問題はそこではないというケース。しかし多くの場合、全く箸にも棒にも掛からないことをやっているわけではないので、解決できたつもりになってしまうんです。そこで満足してしまい、結局また同じ問題が繰り返されるので・・・

社員の幸せと会社の利益を両立させる

2023年08月7日
菅生の一言『社員の幸せと会社の利益は両立させる』 皆さんは、会社が儲かれば、結果として社員が幸せになるのだと思いますか?それとも、社員が幸せになれば、結果として会社が儲かるのだと思いますか?いろんな意見があると思います。立場によっても変わると思いますし、ご自身の経験によっても意見が違うと思います。 会社が儲かっても社員が幸せになるとは限りません。 なぜなら、社員の幸せは、お金だけではないから。 (社員に利益を分配するという前提はありますが。) なぜなら、自分の力が発揮できていないから。 なぜなら、無理な目標達成にコミットさせ・・・

愛知県庁様研修動画を撮影しました

2023年08月2日
愛知県庁様で行っている改善活動「新グッドジョブ運動」のWEB研修会にオファーをいただきました。ご担当者様と共に研修動画の撮影日でした。 この運動は愛知県民の皆様にとって住みよい愛知県、安心安全な愛知県、豊かな愛知県にするために、一人一人の改善力をあげようという取り組みです。様々な改善の視点、問題解決の視点を全力でお伝えさせていただきました。愛知県のご担当者様からは、「問題の認識のため視点を変えることの重要性を改めて認識した」とおっしゃっていただきました。 本日撮影したばかりですが、すでに研修動画の受講定員をはるかに超えるお申し込みがあるとのこと。ご担当者様のご努力のたまも・・・