一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE

【部下育成】できる部下が育つ!それでも承認する理由 | 問題解決と組織づくり すごい組織にかえる組織チェンジャー|三重県の人事戦略コンサル AWESOME EYE

一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE
〔受付時間〕平日10:00~17:00
〔定休日〕土・日・祝

ブログ

【部下育成】できる部下が育つ!それでも承認する理由


※本ブログは、文末YouTube動画「できる部下が育つ 承認する理由」のポイントを抜粋した記事となります。

承認は、本当に必要なの?と感じる方もいらっしゃるかもしれません。
承認とは、認めることですが、行動を前に進めるためのエネルギーの源です。

詳しい承認方法についてはこちら

承認が必要ないと感じる人とは、どんな人でしょうか?

1.自分自身で自己承認できている人自分自身で行動を前に進めるためのエネルギーを注ぐことができます。
2.承認してもらった事がない人自己承認以前に他者から承認された機会がない状態です。

自己承認ができない場合は?

世の中には、1.の自己承認ができる人ばかりではありません。
2.の承認してもらった事がない人を含めて、
自己承認が苦手な人が、自己承認ができるようになるには、
どうすれば良いのでしょうか?

自己承認が苦手な人に対しては、承認して承認して何度も承認する

以下は乾いた植木鉢を例にして、承認が受け取れるようになるまでの過程をご紹介します。

方法
乾いた植木鉢→少しのお水→乾いたまま
→何度も何度もお水ををそそぐ、肥料を与える
→潤ってくる→植物が生き返る
承認が受け取れない人→承認→受け取れないまま
→何度も何度も承認
→自分にはそういう所があるかもしれないと受け取り始める
承認の実際例→スマイルが素敵ですね 
→「そんな事ないですよ」と受け取れない
→何度もスマイルが素敵ですね
→自分にはそういう所があるかもしれないと受け取る

■承認を受け取ることができる

このように他者承認を受け取る事ができると


→自信をもつことができる

→チャレンジできるようになる

→やる気を高めることができる

→パフォーマンスを発揮できる

このように、承認をたくさんすることで、
部下はパフォーマンスを発揮できるようになります。
 
是非、皆さんも試してくださいね!
文責:キャリアコンサルタント 辻 亜希

Youtubeのチャンネル登録はこちらから↓↓