一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE

『原動力は人それぞれ』 | 問題解決と組織づくり すごい組織にかえる組織チェンジャー|三重県の人事戦略コンサル AWESOME EYE

一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE
〔受付時間〕平日10:00~17:00
〔定休日〕土・日・祝

ブログ

『原動力は人それぞれ』


菅生の一言

Todasy’s センテンス『原動力は人それぞれ』

企業ではよく、”目標が大事”と言いますよね。
目標がなければ、行き先がわからないのと同じだから、行き先もわからないまま前に進めない。
だから、”目標は大事”なのです。

成田空港について、どの飛行機に乗ったらよいのかわからない状態になるということです。

(写真:先日行った成田空港でパシャリ。ポケモンかわいい。)

仕事では、どれだけ売り上げをあげたらよいかわからなければ、何をどこまで手を打てばよいかわかりませんよね。
でも。。。
世の中には、行き先より、行く目的が大事な人もいるんです。

飛行機が好きで、飛行機に乗ることが目的な人もいます。
鉄道だと、乗り鉄さんですね。
写真を撮ることが目的で鉄道に乗る、撮り鉄さんもいます。

会社でも、チームで何かをするのが好き、そのために働いている人もいます。
正しいとか間違っているということはないんです。
原動力が違うのだと思います。

行き先がはっきりさせることで行動できる人。
目的・理由がはっきりすれば行動できる人。

あなたはどちらですか?
私は、目的・理由派です。
私みたいな目的・理由が大事な人のことを、『価値観型』というそうです。
目標が大事な人を、『ビジョン型』というそうです。

あなたは、どちらですか?
あなたの部下は、どちらですか?

一人一人の原動力は違うのです。
あなたの部下のモチベーションをあげる1つの視点です。
今日ご紹介するこちらの本は、参考になるかもしれません。
今日の話は、個人の話でした。

しかし。
実は成果をあげる組織には、どちらも必要です。
個人で動ける人がいてはじめて、組織は動き始めます。
組織が動き始めるために必要なこと、
それが、ビジョンとミッションです。
その話はまた。


”「行先」が「ビジョン」。つまり「本当はどうありたい?」。

「理由」は「価値観」。つまり「自分にとって何が大事?」。”


(仕事選びにあたって)
“ビジョン型は「この業種のこの仕事!」と決めているのに対し、価値観型は大事な価値観がみたされるかどうかが重要。”


出典:『成功するのに目標はいらない!』こう書房社
著者:平本相武著

菅生としこプロフィール←詳細はこちら

トヨタ自動車入社時から31年間、問題解決一筋。
企業で起こる様々な問題を解決しながら、問題解決できる”組織と人材”の成長の両方を実現します。これが成長し続ける会社をつくる唯一の方法です。