一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE

ブログ一覧 | 一瞬の「すごい!」が、一生を変える|AWESOME EYE

一瞬の「すごい!」が、一生を変える AWESOME EYE
〔受付時間〕平日10:00~17:00
〔定休日〕土・日・祝

ブログ一覧

どうしてそんなに頑張れるんですか?

2021年09月19日
先日お目にかかった方に こんな声をかけていただきました。 実は、このフレーズ、よく言われるんです。 「どうしてそんなに頑張れるんですか?」と。 実は私自身は普通なんです。 頑張るのが普通。 そして、 皆さんも頑張ってるじゃないですか! 一緒ですよ!と。 世の中には頑張っていない人などいないと 思っています。 私も自分に対していろんなことを思いますよ。 今日はさぼっちゃったな。 あ~誘惑に負けたな。 今日はかなり手を抜いた一日だったな。 などなど(笑) でもそ・・・

経験・行動なくして前進なし

2021年09月11日
ある企業さんで アクションラーニングをしていた時のこと。 アクションラーニングというのは やりながら学ぶ、行動しながら学ぶということです。 以前、ブログで経験が非常に大事と書きました。 経験・行動がなければ、できるようにはならないのです。 なんとなく「こうやればうまくいきそう」と 思っている、考えているだけ、 頭の中のイメージを膨らませているだけで うまくいくのであれば、 世の中の人は全員願いが叶ったり、 仕事が順調に進んだり、 人生順風満帆になりますよね。 でも実際に物事を前に進ませることが ・・・

「仕事での経験が社員を成長させるはず」と思っていませんか?

2021年09月11日
経験はもちろん重要です。 経験の中からでしか学べないこともたくさんあります。 また、経験しなければ学べないこともたくさんあります。 自転車に乗れるようになったのも、 泳げるようになったのも、 乗ってみよう、泳いでみよう という経験を繰り返したからですよね。 経験を繰り返して学べることはたくさんあります。 では、それ以上もっと上を目指す時について 想像してください。 例えば、 もっとでこぼこの道でも自転車に乗れるように、 今より倍のスピードで自転車をこげるように、 など、目標が高くなった場合、 ・・・

岐阜県主催働く女性のためのセミナー終了しました

2021年09月11日
岐阜県では、働く女性のためのセミナーを数多く開催しています。 そのうちの1本 「自分マネジメント力を鍛える」 というタイトルでセミナーに登壇させていただきました。 なんと、応募は定員の3倍以上! この菅生の1本のためだけに 100名以上の応募があったという話でした。 セミナー開催にあたっての発信力のすごさにまずは驚き!!! もちろん、岐阜県で働く女性の意識の高さにもびっくり! 事業を行ったのは岐阜新聞社さん。 だからこその発信力もあるのかもしれませんね。 タイトルのつけ方、案内の発信の仕方などな・・・

知識のインプットしてますか?

2021年09月8日
あなたはどこまで遠くに行きたいですか? あなたはどこまで高く飛びたいですか? あなたは、社員・部下に高い目標を達成してほしいですか? 上記の質問にYESと答えた方で 「なるべく早く」と思っている人、 知識をインプットしませんか? もし、全く急いでいないし、 達成できないなら それも仕方ないと思っていたり、 達成できないこともあるよなぁ、 というくらいの想いなら、 知識のインプットはなくてもいいかも。 でも、 「早く」とか 「スムーズに」とか 「最短距離で」とか 「効・・・

根本的な問題解決をするには

2021年07月31日
Fresh green grass background in sunny summer day in park 昔、草取りをしていた時に、 祖母から「根っこから抜かないとすぐに生えてくるからね」 と教えてもらいました。 その時は、そういうものかとひたすら頑張って 根っこまで抜こうとあれこれ手を尽くしたことを 先日思い出しました。 夏の暑い日の思い出です。 とはいえ、 祖母の家は、 比較的涼しい山間にあったし、 従兄弟たちと何もやることがないから 草取りしよう~というような、 楽しい草取りでした。 い・・・

アクションラーニングの効果実感

2021年07月30日
自動車部品製造業K社様において、 昨日は3回目のアクションラーニングでした。 毎回、社員さんが実務における問題解決に取り組んでいる事例を持ち寄り、 効果のある問題解決を行えるよう、 チーム学習を学べるよう、 菅生がコンサル&ファシリテーション&コーチングを させていただく時間です。 アクションラーニングとは、 「やりながら学ぶ」最強の方法論です。 参加者様は、 問題解決力の向上、 チームとしてのレベルアップを心の底から体感、 参加者全員のリーダーシップ開発、 ファシリテーショ・・・

市民活動のすごさを実感

2021年07月16日
市からプロポーザル企画の審査員を依頼された時のこと。 これは、市が主催で行う「市民講座」を行いたい方が考えた企画について 様々な判断基準ー 例えば、 市が行うべき講座か、広く市民が参加したい講座か、 市民講座の目的に合っているか、 などー で審査をさせていただくという内容です。 驚いたのは、 ”市民講座”を開催したいです、 と手を挙げる「非営利の市民団体」がこんなにいる、ということ。 確かに、 市が広報などでPRをしてくれるし、 チラシを配布するときの費用も出るので、 団体の知名度アップには最適です。・・・

変化の大敵は「思い込み」

2021年06月30日
昨日、息子の卓球の試合がありました。 残念ながら負けてしまった試合を振り返る息子いわく、 「試合が始まって、最初に攻撃しに行ったときに、 相手に、(通常はかなり有効な球種の)球を簡単そうに 返球されてから、また返されるかもしれないと思ったら、 それ以降、その球が打てなかった」 らしい。 ここに、彼の思い込みを見てとれました。 「今回返球されたから、次も返球されるに違いない」 という思い込み。 これは私たちによく起こる自分の中に持つ強固な思考です。 彼に限らず、誰にでも少なからずあります。。。 ・自・・・